公開鑑定

辻衛 陽太先生
2021-11-08

相談内容

こんにちは。
仕事についての運勢を視て頂きたいです。
自分の体力や年齢・これからの生活水準を考え、今年、遅くても来年までには転職をしたいと考えています。事務職を希望しています。自分に合った職場は見つかるでしょうか。タイミングや時期など教えて頂きたいです。よろしくお願いします。

鑑定結果

ご相談者様
はじめまして。

メール占い専門館の公開鑑定にご応募頂き、ありがとうございます。

今回、ご相談者様のご質問にお答えします。鑑定士の辻衛陽太と申します。

ご相談者様は転職をご希望。遅くても来年までには、事務職でのお仕事を探したい…という事ですね。

体力や年齢、これからの生活水準、自分に合っている職場か、どうか…気になりますよね。

タロットと九星気学、西洋占星術で、これらにお答えします。また、時期やタイミングについても、かしこまりました!!

宜しくお願い致します。

まず時期ですが、ご相談者様は、2021年8月9日までは、物事の始まりであり、日の出のような勢い、活発で活動的に動き回る、忙しい時期。そして、大変化であり、専門的な事を積み上げるような時期でもあります。
転職活動には、適していますね。

タロットカードのケルト十字で見てみますね。

スプレッド
過去 死神の逆位置
現在 カップの3
未来 カップの2の逆位置
顕在意識 魔術師の逆位置
潜在意識 ワンドの2の逆位置
行動 力の逆位置
環境 皇帝
願望、不安 ワンドの6
最終結果 ペンタクルスの10の逆位置
キーカード 女帝

環境には、皇帝という力強いカードが出ています。皇帝は「情熱」「リーダーシップ」「切り拓く力」「エネルギッシュ」などを表します。環境を変えていく事には適していますよ。

だけど問題は…、顕在意識の場所にある魔術師の逆位置と、未来の場所にあるカップの2の逆位置です。これら2枚のカードは交渉事の困難さを暗示しています。幸いに、最終結果のカードはペンタクルスの10。転職の成功が予測されます。発展のカードですから、これからの生活水準には見合っているでしょう。ですが、逆位置ですから、年齢や体力、自分に合っているかなどに関しては、妥協しなければならない点もあるでしょう。面接に進む前までに、これらにおいて再度点検して下さい。そうすれば、交渉事の困難さは緩和されるでしょう。

転職のタイミングは、6月23日までは、水星が逆行しています。そして、水星が順行しても1日は留ですので、6月24日までは転職活動の準備や点検すべきところは点検をして、6月24日を過ぎたら、前述した21年8月9日までに、集中して、転職活動を行うと良いですよ。その際のアドバイスは、女帝が表すような「美」「芸術」「娯楽」「若い女性」に関する事を、転職に関して取り入れても良いと思います。

年齢的な問題はあるでしょうが、例えば、娯楽産業やファッション産業を視野に入れる、女性が多い職場にするなど…ですね。いろいろあると思いますので、是非、転職活動に取り入れて下さい。また、この時期はこだわりやすく、視野も狭くなる傾向です。

そうすると、チャンスも狭くなりますから、こだわり過ぎずに、また、視野も広く持っていくと、チャンスも更に増えていきますよ。

ありがとうございました。
転職活動頑張って下さいね。
応援しています!
休止中
公開鑑定を利用してみませんか?
※ご利用は無料です

トップへ戻る

※本サイトに掲載している写真・画像、全ての内容の無断転載・引用を禁止します。
メール占い専門館 (c)NABOO Inc. Rights Reserved.